このエントリーをはてなブックマークに追加
2011年キャリア採用

小山 知宏

LRP事業/関東本部 課長代理
サービス業の経験を経て、Shineプロへ入社
LRP事業/関東本部 課長代理/小山 知宏

入社の決め手はなんですか?また入社して良かったと思う瞬間は?

より高いレベルで対人スキルを身に付け、稼ぎたいと思ったからです。Shineプロに入社して、すぐに結果が出せたわけではありませんでした。それでも、1か月目よりも2か月目、1年目よりも2年目と着実に自分の成長が実感でき、給与や賞与も成長共に比例していくので、それを感じたときは入社して良かったと思います。

入社時の自分と比べて、一番成長したところや、考え方が変わったと感じるポイントを教えてください。

みんなと同じになってしまうかもしれませんが、やはり『捉え方』という部分が大きく変わった点だと思います。普通に考えたら、営業職なので契約がいただけない日が続けば大変だと思いますが、それもチャンスと思えるかどうかが分岐点なんだと改めて感じました。周りの状況や商材のせいにせず、自分に足りていない部分に目を向け、その状況を打破することが一つ上のステージに自分を持って行けるチャンスと捉えられるかが大事なこと。Shineプロに入社して、安定して結果を出し続けている人にも、結果に波が出てしまう人にも同じ状況が訪れていることが分かりました。結果を出し続けている人たちは、必ずそれをチャンスと捉え、自分に目を向けて邁進しています。そうしたことを学び、行動で来ていることが変わったと感じるポイントだと思います。

この仕事のやりがいを教えてください。

お客様に正しい知識を伝えるということが自分にとってのやりがいです。お客様の誤った認識を塗り替えていくことは、例え契約をいただけなかったとしても、お客様の生活の向上には役に立っていると感じています。

現在の目標、今後のビジョンを教えてください。

これまで現場の力を磨きながら責任者してきましたが、一責任者だけではなく組織を見ていく力を養っていきたいと思っています。自分自身を向上させ、出世もし、もっと稼げる人物になっていきたいと思っています。

就活生へメッセージ

数ある企業の中で、Shineプロを見つけてくれたことがとても嬉しいです。出会ってくれたことも何かの縁。共に成長し、一緒に頑張っていけたら嬉しいです。
SNSでシェア
TwitterFacebook
Hatena
Pocket
LINE