このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年新卒入社

鈴木 裕香

LRP事業/関東本部
駿河台大学卒業
LRP事業/関東本部/鈴木 裕香

入社の決め手はなんですか?また、実際に入社してみて感じたことを教えてください。

最終的な決め手は人事の印象が良かったという理由です。私は緊張こそしないのですが、愛想がないタイプなので面接では不利に働くことも多かったと思います。Shineプロの人事の方たちは、私の内面を知ろうと話を引き出してくれたので考えなどを自分の言葉で伝えることができましたね。

実際に入社し、親や友人から良い意味で「変わったね」と言ってもらえることが歳月を重ねるごとに増えています。日常生活で毎日成長を実感するのは難しいですが、周囲から言われたときに人間的に成長できていることを実感します。

この仕事の大変なところは何ですか?

実際にお客様とお話をして、よりベストな提案をしていくことが求められる仕事なので、その提案が喜んでもらえたときには、嬉しくなります。
逆に自分の伝えたいことが伝えられなかったり、他社の提案に叶わなかったときは、内容を振り返って分析して反省します。
お客様と向き合っている時間と同じくらい、自分自身と向き合うことが必要になるので、大変でもあり、大切な時間だと思っています。

仕事で感じるやりがいや、将来的なビジョンは何ですか?

自己成長を感じる時が一番のやりがいです。できないことができるようになる瞬間は、自分もそうだし、周りの人も同じようにやりがいと言ってくれることが嬉しいです。
将来は、自分だから出来ることをもっとたくさん増やしていき、昨年のお客様契約数・顧客満足度数を上回る実績を出していきたいです。

自分の課題や、大切にしていることを教えてください。

同じ状況に立たされていても、同じ言葉をかけられていたとしても、その中で何を感じてどう受け止めていくのかは、一人ひとり違います。
先輩からかけもらえた励ましの言葉も、私とその先輩の関係性を知らない人が見たら、少し厳しく、喝を入れられているように感じる人もいるかもしれません。でもそこに至るまでには、その先輩と何度もやり取りを重ねて、自分自身の未熟な部分も自覚していて。
先輩からの言葉は「その通りだ」と感じものばかりだし、自分だからかけてもらえた言葉だと受け止めています。本気で向き合うというのはそういうことだと思っているからこそ、自分が先輩になった時に、その後輩の子にとって一番納得のする伝え方・表現方法を身につけていく為に、頑張りたいです。

学生へのメッセージやアドバイスをお願いします!

一度きりの人生なので、今は自分のやりたいことを全力で取り組んでみてください。
後悔のない社会人人生を送れるかどうかは、自分の行動次第で変わるので、
叶えるために頑張ってほしいです。応援しています。
SNSでシェア
TwitterFacebook
Hatena
Pocket
LINE

個人営業に関連する求人票を見る